2009.05.08 (Fri)

わたらせ渓谷鉄道の旅

まだ休みを取っている方もいるかも知れませんが
とりあえず、終わっちゃいましたねー、GW。
楽しい事は本当に早く過ぎ去りますなぁ・・・寂しすです(´;ω;`)
・・・でも、何だかんだで食べ放題等含めて
色々と行って来たので
備忘録と老後の楽しみを兼ねて(w)
また、ズレズレに載せてきたいと思いますw

お楽しみにー(=゚ω゚)ノ <by もう中学生

という事で、ゴールデンウィーク初日!
群馬県のローカル線 わたらせ渓谷鉄道 の旅に行ってきました。

わたらせ渓谷鉄道
わたらせ渓谷鉄道(正面)
この色が渋くてカッコ良いですねーっ!

何の鳥なんでしょか?
わたらせ渓谷鉄道(横)
所々塗装の剥げ方が歴史を感じさせます☆

草木湖
草木湖
電車の名前の通り、渓谷沿いを走るので景色がとっても綺麗。

渡良瀬渓谷
渡良瀬川
水の透明度・・・分かるかな?

足尾銅山の工場跡
足尾周辺の工場
この錆び錆び加減がタマリマセン!
まだ工場の一部は現役で使われているとか・・・凄いなー。

歩いて5分位のところに 足尾銅山 の観光施設があるとの事で
最終駅の2つ手前、通洞駅で降りてみました☆

近くにあった団地(?)を激写
サイレンに出てきそうw
廃墟マニア&レトロスキーな私には輝いて見える物件ですw
(もしまだ人が住んでいるのならゴメンナサイ;)

そして目的地の 足尾銅山観光 へ到着。

足尾銅山観光
足尾銅山
入坑料は大人¥800

足尾銅山敷地内のレストラン
タイムスリップしたみたい・・・
名前とかもレトロで良いなぁ。
お隣の蕎麦屋さんといい、ちょいと高かったけ(ry

こんなモノも・・・
銅入りマスク
銅の粉末入りマスク!
銅には殺菌作用があるとか何とか。
目立つ所にバーンと置いてありましたが
まさかこんな場所で見かけるとは思ってもみませんでしたww
頑張ってるな、足尾銅山w

足尾銅山のトロッコ列車
足尾銅山のトロッコ列車
この乗り物に乗り採掘場入り口付近まで行きます。
結構スリリングで面白いですよーヽ(´ω`)ノ

銅山内部
この廃屋感がたまらんwww
零(ホラーゲームね)みたいな雰囲気が良いですネw

中は寒いくらいに涼しかったー!
所々に、当時の労働風景を再現した蝋人形が居たりします。
廃墟&乗り物スキーな私には
タマラン施設でしたw

わたらせ渓谷鉄道も
途中、お客さんが車内に上着を忘れたとかで
その探している間、電車を停めてあげたり
(結局ホームにあったww)
観光ポイントを通過する時に電車のスピードを緩めて
解説してくれたりと、なんかほのぼのとした優しさ漂う路線でしたね。
(実際、駅員さんも皆さん優しいし!)

関東圏から日帰りで行ける距離ですし
みなさんも是非、行かれてみては如何でしょうか☆

----------------------------------------------------

おまけ

わたらせ渓谷鉄道の始発
桐生駅構内にあった 群馬県特産店 で買ってみました♪

群馬名物・焼きまんじゅう(表)
表
味噌パンも欲しかったけど、お金が足りなかったので却下w;
アイスまんじゅう&おきりこみ&コロリンシュウマイは
無かった・・・orz

名物・焼きまんじゅう(裏)
裏
に志きやさんというお店・・・有名なのかな?

んで、ポンデリングを焼いてみた
ちょっと焦げた・・・
甘味噌ダレが、ふわふわな生地と合いますね(*´Д`)<うまーす
あんこ入り焼きまんじゅうもあるらしいので
今度はそれを食べてみたいッス。

テーマ : 日帰りお出かけ ジャンル : 旅行

23:53  |  観光スポット、道の駅  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

足尾銅山・・・なんて素晴らしい響きw
じつは終点の先は
http://www.geocities.jp/kashii_gannyuu/index.asio.htm
のような世界が広がっているんですよ。

でも途中の景色とか水の綺麗さとかもいいですよね。
1回自分の足で行ってみたいです・・・
鵡川宗次郎 |  2009.05.10(日) 20:50 |  URL |  【コメント編集】

■コメント有難うございます!

>鵡川宗次郎さん
(゚Д゚)!!!!
こんなのが終点の先に続いていたとは
ぎゃー!全然知らなかったですよぉーーっ(汗)
ちょっと今から行っ(ry

神戸駅で、電車を使ったレストランもあるみたいなんで
それがてらまた今度行こうと思いますw;
鵡川さんも是非機会があったら
行ってみて下さい。
銅山も含めて多分、鵡川さん好みの路線だと思いますのでw
はー・・・でも、リンク先の工場の光景は凄いなぁ・・・。
色々と歴史を感じさせますね。
かづのゆう |  2009.05.11(月) 23:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://inchup.blog.fc2.com/tb.php/130-d0c787a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

  

 | BLOGTOP |