2016.01.10 (Sun)

彩乃菜宴ビュッフェ@所沢市

埼玉県所沢市、食の駅という農産物直売所の敷地内にあります。
『 彩乃菜宴 』 さんで、2015年〆のランチバイキングをしてきました。


食の駅
所沢温泉 「湯楽の里」 ちかく、毎度のごとくココも車でないと難しめです…。

※農協の反発に負けず、零細農家を救う 「ファームドゥ」 創業者の野望→(
上手く纏まってたアメーバーニュースを貼り付けてみました。

TV東京 「カンブリア宮殿」 にでてた会社が経営元だったんですね。
なんか、その回はちょうど見てた気がするんだよなぁ。

・朝採れ野菜を届けるべく生まれた 「独自の流通システム」
・生産~加工~販売、飲食などの「6次産業化」
・農業と発電事業を両立させる 「ソーラーファーム事業
・「耕作放棄地×農業者雇用」 など面白い取り組みをしてる会社さんです(´▽‘)


食の駅
右奥に見えるのが、今回のビュッフェレストラン 「彩乃菜宴」 。


価格表
早割
開店30分以内の入店で、100円引き。

1400円(税込)が私的には上限なんだけど、これに釣られてきました(笑)


店内
左にサラダバー・右にドリンクバーコーナーが画面外にあります。

アイスコーヒー、ホットコーヒー、アイスティー、100%グレープフルーツ
ミニッツメイド100%オレンジ、ミニッツメイド100%アップル、野菜ジュース、烏龍茶。

さすが自然食系バイキング!コーラなどの炭酸系は別料金だそうです。
料理台の撮影はNGとのことで、お皿だけ写しますね。


食べ放題1
・サラダバー、かけうどん

まずまずなコシと、薄味で出汁が効いたうどんツユでした。
サラダバーは、ドレッシングが9種類 と多いです。
「煮干し塩昆布オイル」「彩乃菜宴コチュジャンドレッシング」 が良かった(#^.^#)


食べ放題2

・シーザーサラダ、しめじと野菜のみぞれ煮、茹で野菜
・刺身こんにゃく、ほうれん草の白和え、卯の花
・油淋鶏、サバの塩焼、天ぷら(ブロッコリー、南瓜、人参、薩摩芋)
・ローズポークの卵とじ、スクランブルエッグ、蒸し餃子


「シーザー」 は、生の白菜がシャキシャキと良い歯触りです。
あつあつな「天ぷら」は、天つゆだけでなく各種お塩がそろって面白い!
しっとり滑らかな 「卯の花」 は、レシピを聞きだしたい程に美味しかったなぁ~。

「スクランブルエッグ」には、バターがちゃんと使われて良かった。
安いところってマーガリンが多くて匂いが苦手なので…。


食べ放題3

・おでん、鶏肉の甘辛だれ、味噌田楽
・フランスパン、レーズンブレッド、ワッフル(トッピング・バター&ジャム)
・湯豆腐、やきそば、スコップコロッケ、肉まん、蒸し餃子
・本日のパスタ、竹輪の天ぷら、もち米しゅうまい


パスタは、「ペペロン」 「和風小松菜ウインナー」 など補充ごとに変わってました。
たらこ満載&クリーミィーな「たらこクリーム」お代わりしたかったのに(笑)

「あんかけ焼きそば」は、所沢の見澤製麺さんの極太麺っぽい感じ。
モッチモチ表面パリパリでおいしい。上にかかったあんのごま油の香りも〇!


カレー
トマトカレー。

この手のお店ってボ〇カレーにみんな似てる気がする。
ここもそっち系だけど、でもおいしいほうだと思う。後味がイイ。


デザート

・杏仁豆腐、豆腐のムース(塩かダシをかけて食べます)、オレンジ
・シフォンケーキ(チョコとプレーン)、メロンロールケーキ、チョコレートケーキ


***********************************************

隣りにいらしたお母さんが美味しい美味しいと連呼してたけど、私も同意見です(*^^)
次〇〇の焼きいくぞー!はい!そんな感じでコック長さんとの元気な声が
キッチンから聞こえてきたのも活気が見えて良かったですね。
その方がお客さんと話してるのを拝見したけれど、
ちゃんとした店で働いてたような感じで、味もちゃんとしてる訳だと思いました。

珍しい野菜や目新しい料理があると尚イイけど、この金額だし大大アリだと思います☆

----------------------------------------------------------------------------
彩乃菜宴

住所 埼玉県所沢市大字下富字駿河台583-1 (食の駅敷地内)
電話 050-5590-0204
営業時間 平日(ランチのみの営業)/11:00~16:30 (最終入店14:30)
       土日祝(ランチ)11:00~15:00(最終入店14:00)
          (ディナー)17:00~21:00(最終入店19:30)
定休日 不定休?よく解らない…
駐車場 あり
HP <Fb><食べログ

※2015年12月現在の情報です。
 変更される場合もあるのでご注意ください。
----------------------------------------------------------------------------

帰りに、食の駅でお買いものしました。

チキンカツ
手のひらよりも大きかったチキンカツ。


野菜
そして、中身が詰まった重たい巨大キャベツ。

(画像で見ると、どっちも大きくも見えないな; )
農家さんが自分で値付けするシステムだから野菜は安かったなぁ。
年の瀬というのもあるだろうけど、満車に近かったほどの混雑っぷりでした。

テーマ : バイキング・食べ放題 ジャンル : グルメ

13:43  |  埼玉  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

直売所や道の駅などで、生産者である農家さんが自由に値段を決定して販売する
のが当たり前のようになりましたもんね。
直売所や生産物によっては、地方の直売所一か所だけに出してての一か月の
売り上げが100万円を超える生産者さんもいるようですし、儲かる農業を実践
できてるのではと思いました。

そして、耕作地をどんどん潰して本末転倒な事がなされてる一方で、
ソーラーパネルの下を有効活用してる取り組みは凄いですね。
毎日きちんと管理してる人が居ると言う事でもあるから、万一、重金属漏れが
有っても直ぐ分かりますし。
ソーラーパネルが中国産の場合ですが、ほんとシャレになりませんので。

それと、発電だけが取り上げられますが、安定した電気の供給には発電と送電の
両方が欠かせません。にもかかわらず発電ばかりが増えると送電網に負担が
かかり、最悪、大停電になります。発送電のコントロールは繊細なので、発電量が
多すぎても少なすぎても負担になります。
担当者の方々、本当に毎日お疲れ様ですってなもんです。

2014年の秋に、北海道電力、東北電力、四国電力の3社が、再生可能エネルギーの
固定価格買い取り制度(FIT)に基づく太陽光発電等の電力の新規受け入れを
当面中止したのもこの為です。ちなみに、FITは2012年7月に始まりました。

それともう一つ理由が有ります。再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度
(FIT)による値段設定は、世界的に見ても高額で、ソーラーパネル業者や
設置者の利権と化していました。
さすがに批判を食らって値下げされましたが、まだ高いです。
買い取らざるを得ない電力会社にとって、金額的にも負担にしかなりません。
電力自由化ってな事で増える一方の太陽光発電事業者は、送電については既存の
大手電力会社の送電網に頼ってるだけで何もしてません。
既存の大手電力会社が送電網という大事なインフラを整えようにも、高額買取の
費用として無駄な出費を余儀なくされていた側面が有るのです。
本来だったら、メンテナンスやインフラ整備に回せた分でもある訳です。

この不当に高い電気代は当然ながら、私達に跳ね返ってきます。
月々の電気代から、毎月毎月、ソーラーパネル業者や設置者にチャリーンチャリーンと搾り取られてる訳です。

こういう状況であるため、2015年10月21日の
ttp://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1510/21/news032.html
の記事によれば
>2030年に向けて再生可能エネルギーの拡大と買取費用の低減を両立させる
>ために、政府は現行の固定価格買取制度の価格決定方法を見直す。年度別に
>固定の価格を設定する方式から、長期に価格が低減していく方式や市場価格に
>連動する方式を検討中だ。早ければ2016年度から導入する。
ということになったようです。
ヒマワリ |  2016.01.21(木) 06:45 |  URL |  【コメント編集】

■ヒマワリさん

過去最高の長さで、まずそこにビックラしましたよ(笑)
ヒマワリさんはこの手の食品問題やら社会の問題点?に
興味があるというかお詳しいんですね~。
真面目とおふざけ(失礼w)部分が混ざっててオモローなお人ですなw

価格が低減してくとのことですが、先日のスマホ料金値下げの談合具合といい
なんか信用できない部分もあるからどうかなぁ…(^_^;)
まぁ何にせよ、変わるのは消費者にとってはイイことではあるんだけど。
あと、個人的には車の維持費関係も頑張って欲しいかも…(泣)
かづのゆう |  2016.01.23(土) 20:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://inchup.blog.fc2.com/tb.php/910-a2ff2c88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

  

 | BLOGTOP |